憲法9条の会つくば home page

賛同人・署名数(2017/1/8)

賛同人936名(つくば市内671名)

9条署名16,466筆(累計)

活動予定(2017年1-2月)

         
1月 8日(日) 11:45-
成人式署名活動
at カピオ体育館前
         
1月15日(日)<<中止します>>
定例街頭署名活動
at 西武デパート北デッキ上
         
1月21日(土) 13:30-16:00
定例世話人会(隔月)
at 並木交流センター
         
2月 3日(金) 13:00-13:30
アベ政治を許さないstanding
at つくば駅A3出口
*引き続き署名活動
         
2月 9日(木) 12:00-13:00
定例9の日署名活動
at アルス図書館前
         
2月19日(日)12:00-13:00
定例街頭署名活動
at 西武デパート北デッキ上

連絡先

連絡用フォーム

 Tel. 080-5888-7824

 Fax. 029-856-2286

2017年スタート

憲法護る反撃ののろしを!

 おだやかな年末・年始が過ぎて、また活動がスタートしました。本会は8日のつくば市成人式会場前で、有志による新成人向け宣伝で始動しました。

 世界に誇るべき日本国憲法の基本原則を骨抜きにし、戦前さながらの国を作る異常な意欲をいよいよ公言してはばからない安倍内閣ですが、世界は不透明感に満ち、何がどう転んでもおかしくないような状況です。安倍さんの基盤も磐石のように見えて、不安定さに満ちています。

 日本の政治がどう転ぶかは自然現象ではなく、国民の声によります。

 昨年は野党共闘が進展し、7月の参院選では東北・甲信越の1人区では圧倒的な野党の勝利となりました。もし西日本でもこのような状況が生まれれば、大都市部も合せて一気に与党大敗となる状況です。年末にも国会解散かと、作られた騒々しさもあっさりしぼみました。世界を飛び回り、平気でウソをペラペラしゃべる安倍さんのパフォーマンスは既に賞味期限が切れ、鼻を突き始めていると言ってよいでしょう。

 今年が安倍さん追い落としの大きな山場へと盛り上がることを願って、平和を愛する国民としてできることを、地道に着実に行動にしていきましょう。

本会結成11周年のつどい、記念講演を掲載

自民党は改憲でどんな国を作りたいのか −ぜひご一読を。

 2016年11月26日に開催した本会11周年のつどいで記念講演をお願いした黒澤いつきさんは、「自由と平和を守りたい〜改憲に抗う〜」と題して、自民党による改憲の目指すところが如何に国民を抑圧・支配しようとするものか、余すところなく解説されました。

 公開が遅くなりましたが、このほどご本人のご了承を得て、講演録を掲載することになりました。上のメニュー枠の紫色「署名・賛同用紙」のところをクリックしてください。A4サイズで16ページのボリュームがあるため、ホームページ上にベタで収録するのは差し控えましたが、きっと心を衝き動かされる内容です。ご一読をお勧めします。

会設立11周年記念のつどい

輝け!憲法、守ろう!いのち 2016

憲法9条の会の呼びかけに応えて本会を設立してから11年、「平和憲法」を守りたいという世論は着実に根付いてきたと思われます。

改憲勢力はそれを正面から突き崩すのが困難とみて、あらゆる策略を駆使した攻撃を繰り出してきます。私たちもここで根負けするわけにはいきません。

現在、11周年のつどいを下記の主要プログラムで準備しています。当日に向けて皆様のご協力をよろしくお願い致します。

開催日:11月26日(土)13時開場、13:30開会

会 場:つくばイノベーションプラザ(センタービル内、ノバホールとなり)

記念講演:

「自由も平和も守りたい〜壊憲に抗う〜」

 黒澤いつきさん

(明日の自由を守る若手弁護士の会)


憲法9条の会つくば